So-net無料ブログ作成
検索選択

医師、不正に薬入手か=病院の管理は厳重―不同意堕胎事件・警視庁(時事通信)

 交際していた女性の同意を得ず、薬を点滴するなどして堕胎させた事件で、医師小林達之助容疑者(36)が勤務していた東京慈恵会医科大学付属病院では、24時間体制で厳重に薬を管理していたことが19日、関係者への取材で分かった。
 警視庁捜査1課は関係先の家宅捜索を続け、押収資料を分析。同容疑者が専門外の婦人科系の薬を不正入手した可能性もあるとみて調べる。 

国家公務員採用半減、治安・安全業務は除外(読売新聞)
普天間移設 「人間の鎖」1万7000人 沖縄(毎日新聞)
<公明党>景気対策の骨子発表(毎日新聞)
ワタミ、介護事業19%増収―施設の積極開設が寄与(医療介護CBニュース)
小児の頻脈性不整脈の効能・効果の追加承認を取得―エーザイ(医療介護CBニュース)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: