So-net無料ブログ作成
検索選択

<雑記帳>刑務所キャラ「わかP」が即売会を応援 和歌山(毎日新聞)

 女性受刑者を収容する和歌山刑務所(和歌山市、杉原博文所長)で12日始まった作業製品展示即売会に、同刑務所のマスコットキャラクター「わかP」が登場した。13日まで。

 おなかに、刑務所の英語「prison」の頭文字であるPの文字。頭は和歌山県特産のミカン。販売スタッフのジャケットにプリントされて登場し、愛嬌(あいきょう)を振りまいた。

 刑務所のイメージを明るくと作製。生産量全国一の同県産ミカンは「有田みかん」をはじめ甘みの強さが売りだが、刑務所が受刑者に甘いわけではないので、念のため。【岡村崇】

【関連ニュース
刑務所出所:仮釈放が満期下回る…高齢化、引受先なし
金嬉老元受刑者:3月にも来日を要請「母の墓参りしたい」
革手錠死傷事件:2審も刑務官4人有罪 名古屋高裁判決
刑務所出所:仮釈放が満期下回る 高齢化、引受先なし
eye:盲導犬育てた受刑者 慈しむ心・寛容の心、教えてもらった

遅刻の弁解「みっともない」=首相らに苦言−江田議長(時事通信)
直接支払制度に伴う融資状況を公表―福祉医療機構(医療介護CBニュース)
大阪・堺市でドリフト族16人摘発(スポーツ報知)
「仕分け第2弾」公益法人選定へ…政府が調査開始(読売新聞)
道州制で静岡県は分裂? 浜松市長発言が波紋(J-CASTニュース)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。